HIFU(ハイフ)

HIFUとは?

HIFU(High Intensity Focused Ultrasound) = 高密度焦点超音波

HIFU(高密度焦点超音波)は、超音波を一点に集中させ、温度を58~65℃まで上昇させることで、皮下の組織を引き締め、皮下脂肪を減らすことができる新しい装置です。目標とする組織のみに熱を加えることができるので、表皮にダメージを与えることなく安全に施術できます。

ULTRAcel Q+

 

↓詳細について知りたい方はこちらから(クリックでページ移動します)

施術のながれ(クリックで展開)

STEP1 カウンセリング
気になる部位を伺い、ご相談いたします。
STEP2 メイクオフ
できればメイクはなさらず、洗顔後、化粧水のみで来院してください。メイクをしている場合はクレンジングでしっかりとメイクを落とします。皮脂や汚れを落とした清潔な状態にします。
STEP3 照射
ジェルを塗布し、照射します。時間は20分程度です。
STEP4 治療完了
ジェルを拭き取ります。施術後すぐにお帰りいただけます。

 


料金

<フェイシャル>

たるみの改善・リフトアップ・タイトニング※1

ドットカートリッジ4.5、3.0、1.5の3種類を使用するミルフィーユリフト

全顔500ショット+顎下リニア4.5による脂肪溶解で即時効果が期待できます。

 お顔全体たるみ改善・・・・・・・・・・・・・80,000円

 お顔全体のたるみ改善+二重あご脂肪溶解・・・95,000円

 中顔面のたるみ改善・・・・・・・・・・・・・50,000円

 中顔面のたるみ改善+二重あご脂肪溶解・・・・65,000円

 

目元の小じわ・瞼のたるみ改善※2

ドットカートリッジ3.0とQ2.0の300ショット以上を組み合わせたるみとシワを改善します。 

 眼の周囲全体のたるみとしわの改善・・・・・・・33,000円

 下瞼のたるみ・下瞼と目じりのしわの改善・・・・22,000円

 

二重あご・フェイスラインの改善※3 ・・25,000円

 LinearFirmによる脂肪溶解ですっきりとした横顔の顎ラインが期待できます。

 

美肌ブライトニング・ハリ・毛穴・くすみの改善※3

 お肌のくすみでお悩みの方・お肌のきめを整えてハリのある明るいお肌にしたい方・毛穴の改善など

肌質改善のために継続的なメンテナンスをしたい方にお勧めです。

全顔リニア2.0による500ショット以上・・・33,000円

 

 全て税込価格 (2021.06.13改定) 

 

一度でも効果はありますが、持続的な効果をご希望の患者様には継続的な治療をお勧めします。

※1・・3~6か月に一度

※2・・3か月に一度を3セット (眼球の上の瞼はできません。)

※3・・脂肪の量、肌の状態によっては1か月に一度3セット~をお勧めします。

    

<ボディ>

脂肪溶解 基本料金10cm×15cmを2か所・・・ 35,000円(税込)
     追加料金10㎝×15㎝を2か所追加ごとに+20,000円(税込)

脂肪の厚さに応じてリニア4.5、6.0、9.0の3種類を使い分けて脂肪を溶かします。

例)両側二の腕からブラファット、両側内もも、両側ひざ上、両側ヒップ、両肩・肩甲骨、ウェストまわりなど
(複数回の照射が必要な場合があります)

HIFU治療後のアフターケアについて

通院は不要です。治療部位がヒリヒリしたり、熱をもったり、赤みや腫れが生じることがありますが、通常2〜3日で軽減します。
治療後はお肌が乾燥しがちですから、しっかり保湿をしてください。
メイクは当日より可能ですが、紫外線対策を行ってください。
治療当日は、激しい運動、入浴、サウナなどの発汗行為は避けてください。シャワー浴は可能です。
熱エネルギーを与える治療のため、熱傷のリスクはゼロではありません。もし軽い熱傷が出現した場合は医師の指示に従い診察を受けてください。
トレチノイン、ピーリング剤は、治療後7日目から開始してください。

 

 

◎ご予約はこちらから

美容MENU 受付ダイヤル:080-9182-6822

(受付時間:平日9時~12時、14時~18時)

注意事項 ※必ずお読み下さい※

当製品は未承認医療機器です。

Jeisys Medical Inc.より、医師が個人輸入しております。
※承認を受けていない医薬品・医療機器についてはこちらのページをご確認ください
同一の成分や性能を有する他の国内承認医薬品等はありません。
以下の認証を取得しております。
CE(2018.7)、MFDS(2018.5)

治療が受けられない方

・心臓ペースメーカー等埋め込み型医療機器を体内に埋め込んでいる方
・皮膚悪性腫瘍、前癌病変、またはその疑いがある方
・妊娠している方と幼児
・ケロイドを有する部位およびケロイド体質の方
・出血性疾患または出血性機能不全のある方
・ヘルペスウイルスに感染している方
・自己免疫疾患のある方
・施術部位に金の糸または金属プレート等を入れている方
・糖尿病の合併症を発症している方
・施術部位に重篤な皮膚疾患および感染症がある方
・心臓に疾患がある方
・アルコール中毒、薬物中毒のような精神神経症の方

治療に注意が必要な方

・抗血液凝固剤を服用している方
・高血圧症の方
・肝斑
・施術部位にフィラー(ヒアルロン酸注入等)または自己脂肪注入された方
・歯にブリッジ、インプラントを施している方
・血管腫